庭のある暮らしの豊かさとは。家づくりと庭づくりを共に。

こんばんは。岡本和樹建築設計事務所です。

今年は家づくりにおいてたくさんの庭づくりもさせていただきました。

当事務所は、暮らしには家だけではなく庭も大切なものとしてご提案しています。

それは内部だけの暮らしに外部の豊かさを引き込んでくれると考えているからです。

それはアプローチを通る人へのプレゼントであったり、

殺風景になりがちな駐車スペースの彩りであったり。

あるいは、

窓から見える植栽は、額縁に景色を切り取ったように。

意識をせず、自然と緑が暮らしの隣に寄り添うように。

庭は四季折々の様々な景色を暮らしに与えてくれます。

雑木の庭を自然に暮らしに添わせることもできますし、

場合によっては、

ヤシの木など大好きな木を庭に植えることにより、生活に元気を与えてくれるような庭づくりもできます。

豊かなものは外部からやってくる。

しかしながら開きすぎるとプライバシーを守れなくなる。

取り入れるべきものを取り入れ、そうでないものをコントロールすることが家づくり・庭づくりの大切なところだと思います。

外だけではなく、内部にも小さな庭をつくることもできます。

家づくりと庭づくり。

写真での断片ではありますが、暮らしが豊かになるきっかけとしての大切さ、当事務所の考え。

伝わりましたでしょうか。

より豊かな暮らしづくりを設計事務所と。

私たちと一緒に考えていきましょう。

#庭 #注文住宅 #宇都宮 #栃木 #設計事務所 #家づくり