鴻野山の家

真四角の2階建てに、リビングが斜めに振れながら寄りそうような平面計画。

4辺が同じ長さの正方形の寄棟屋根は方形という特別な名称で呼ばれる。

黒色に包まれた内部空間。

黒色は落ち着きと風情を。

杉。桧。手に触れるもの、足を擦るものは柔らかく。

4尺5寸の軒深い縁側から眺める夕立は愛おしくもある。

​古き良き家づくりは取り入れられ、新しいものへと。

木造2階建て
栃木県那須烏山市

2017年竣工

施工:日光木材工業

撮影:岡本和樹

※共同創造家づくりブランド

【尺】

https://shaku-nikko.com/​

【尺】しゃく[SHAKU]とは、日本の生活・伝統技能・自然という三つの要素を融和し、高次元のクオリティを持った、木材会社と設計事務所による「共同創造」ブランドです。

栃木県宇都宮市を拠点に住宅設計をメインとして活動する 岡本和樹建築設計事務所 のウェブサイトです。

  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon
  • Twitter Social Icon