小金井の平屋。木工事が順調に進んでいます。

June 7, 2020

こんにちは。岡本和樹建築設計事務所です。

 

今日は現場リポートです。

 

 

小金井の平屋。

 

新興住宅地に立つ落ち着いた趣きの住宅です。

 

 

内部は断熱工事を終え、木工事も徐々に仕上げに入ってきています。

 

白いもこもこは現場吹付けのウレタンフォームです。

 

 

天窓廻りもしっかりと断熱施工されていました。

 

 

外部のピロティと監督のお尻です。

 

 

木製サッシも天井いっぱいに取り付け、外にのびやかな空間になるように計画しています。

 

北窓独特の雰囲気の採光が取れ、より豊かな内部空間になると思います。

 

 

天井板は米栂。

 

柾目がきれいな木材です。

 

 

今回の大きな試みは。

 

2段になった鼻隠しです。

 

鼻隠しとは屋根と天井の角の部分のことですが、最近全く見られなくなった2段の鼻隠しのディテールを取り入れました。

 

分厚くやぼったく見せず、かといって薄くシャープになりすぎない。

 

段が付くことでの印影。

 

足場が解体されることが楽しみな部分です。

 

 

 

 

大きな仕掛けで空間を整えることはもちろんですが、こういった細部にこだわることが大きな仕掛けをよりよく魅せる工夫だと考えています。

 

 

 

 

竣工は7月末から8月の予定です。

 

完成の折には見学会の告知をさせていただく予定ですので、ぜひご来場いただき、わたしたちのご提案する暮らしの工夫をご体験いただければと思います。

 

 

 

 

今回はこのあたりで。

 

またレポートさせていただきます。

 

Please reload

​カテゴリー
アーカイブ
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Instagramの社会のアイコン
  • Twitter Basic Square
旧ブログへはこちらから

〒321-0962 栃木県宇都宮市今泉町3020-1

株式会社岡本和樹建築設計事務所

​TEL:090-5820-7904

​MAIL:okamoto.k.0129@gmail.com

  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon
  • Twitter Social Icon