祇園の家。竣工写真公開-part3(Last)

May 10, 2019

こんばんは。岡本和樹建築設計事務所です。

 

GW明けのお仕事に追われ、昨日ブログを更新できずでした・・・。

 

 

 

今週は祇園の家、竣工写真「夕景編」です。

 

ブログでのweb内覧会のような公開は今回で最後。

 

 

 

まずはリビング。

 

中庭から覗く。

 

 

タモの天井が外部から内部に連続します。

 

 

 

境界があいまいになり、内部と外部のつながりをもたせられれば。という考えです。

 

窓は黒の金属の質感を大切に設計したかったので、アルミサッシを採用していますが、天井の連続性を高めるためにサッシ上部の木枠がない納まりにしています。

 

 

 

中庭の外に出て、外観です。

 

 

木塀の開口部には竣工写真を撮影した後に木製の引き戸が取り付き、現在は四方囲われた中庭となっています。

 

 

白と木の箱状の外観として設計しています。

 

 

 

内部に入り・・・

 

ダイニングから中庭です。

 

 

天井・床・造作家具・置き家具。

 

それぞれの素材感と照明が落ち着いた雰囲気。

 

 

 

ゆっくりとした夕食をたのしんでほしいですね。

 

 

 

リビング側から。

 

ペンダントライトも使用せず、ダウンライトのみでの配灯。

 

シンプルながらも素材を大切にしつらえられたのではないでしょうか。 

 

 

 

向きを変え・・・

 

 

キッチンから。

 

料理をしながらでも、ダイニングやリビングにいる家族の雰囲気や生活音が感じられます。

 

 

 

最後に・・・

 

 

2階の廊下。

 

階段を登りきると西向きの大きなFIX窓。

 

西向きに目線が抜ける方向だったので、夕焼けをきれいに切り取れるのではないかとFIX窓を設置。

 

 

 

もう少し撮影時間が早めであればよく見えたかな?

 

 

 

以上で祇園の家のweb内覧会での写真公開を終えます。

 

のちほど「works」にすべての写真を掲載しておくのでよかったら覗きに来てくださいね。

 

 

 

今週はこのあたりで。

 

Please reload

​カテゴリー
Some elements on this page did not load. Refresh your site & try again.

アーカイブ
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Instagramの社会のアイコン
  • Twitter Basic Square
旧ブログへはこちらから

栃木県宇都宮市を拠点に住宅設計をメインとして活動する 岡本和樹建築設計事務所 のウェブサイトです。

  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon
  • Twitter Social Icon