ジョリパット ワイド フラット。現場進捗レポートです。

November 29, 2018

こんばんは。岡本和樹建築設計事務所です。

 

 

高根沢の家。外部仕上げ工事が概ね完了致しました。

 

ジョリパット ワイド フラット。

 

さらっととした質感で仕上りました。

 

いい仕上材に出会うことができ、よかった。

 

 

内部は大工工事中。

 

枠が付き、床材を張り終え、こちらも徐々に仕上がってきました。

 

1/26・27の土日でオープンハウスを予定していますので、ぜひご来場していただき、当事務所の家づくりをご体感いただければと思います。

 

 

 

現場レポートをもうみっつほど。

 

まずは祇園の家。

 

 

床材が納品されました。

 

 

タモの巾広の床材。

 

15センチ巾あります。

 

ひと梱包開けて確認させていただきましたが、無節でかなり良品。

 

 

枠材も加工を終えました。

 

祇園の家はタモベニヤ・タモランバーでつくる戸や家具が付くので、枠も赤身を抑えたものに。

 

コストとのバランスを考え、バルサム材を採用致します。

 

内部がだんだん仕上がっていきます。

 

外部は祇園の家もジョリパット ワイド フラットを採用する予定です。

 

 

 

つづいて、宇都宮のクリニック。

 

 

配筋工事を終えました。

 

平屋の60坪ほどのクリニック。

 

配筋検査もこの規模の基礎はなかなかのボリュームでした。 

 

年内に基礎工事完了。上棟は年末または年明け早々の予定です。

 

 

 

最後に。

 

さくらの家。

 

 

お引渡しの運びとなりました。

 

予定の工期より時間がかかってしまい、残念ながらオープンハウスをすることはできませんでしたが、豊かな空間となったと思います。

 

写真家さんに竣工写真を撮影していただきましたので、後ほどご紹介できればと考えています。

 

 

 

今週はあちらこちらと現場を動き回ったのでたくさん記事にできることができました。

 

それぞれの現場の進捗をまた更新していきます。

 

 

 

今週はこのあたりで。

 

Please reload

​カテゴリー
アーカイブ
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Instagramの社会のアイコン
  • Twitter Basic Square
旧ブログへはこちらから

栃木県宇都宮市を拠点に住宅設計をメインとして活動する 岡本和樹建築設計事務所 のウェブサイトです。

  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon
  • Twitter Social Icon