米杉の外壁をU-OILでライトブラウンに。

August 30, 2017

こんばんは。岡本和樹建築設計事務所です。

 

ここのところてんてこまいですが、ちゃんと水曜日の更新は守れました!

 

 

 

今日は中岡本の家の塗料の話です。

 

中岡本の家は外壁の一部に米杉を張っていただきました。

 

 

サッシとサッシの間ですね。

 

 

南面がファサードなので、家の顔になる部分です。

 

露出する柱や筋交も同様に着色していただきました。

 

今回の着色にあたって使用したのはこちら↓↓↓

 

 

株式会社シオンさんのU-OILです。(※写真はシオンさんのHPより引用させていただきました。)

 

写真とは異なり、色はライトブラウンという色を使用しています。

 

まだ一回塗りですが、基材が油っ気の多い桧でもしっかり色も入りますし、よさそうな塗料です。

 

 

 

記事にしたのは今回が初めてですが、実は鴻野山の家は内外装すべてにU-OILを使用していました。

 

 

 

鴻野山の家で使用したのは古色ブラウン。

 

木目によってはさすがに少しムラはでましたが、全体的にきれいに色が入ってくれました。

 

 

 

塗料の粘度も低く、もったりしていないのでとても塗りやすそうな塗料です。

 

ですから、DIYにもよさそうですね!

 

 

 

ちなみに・・・

 

 

MOYOさんちでは、プラネットジャパンさんのプラネットカラーのシーダーを採用していました。

 

こちらもしっかり色が入りましたね。

 

 

 

塗料選び、本当にいろいろな種類がありますね!

 

適材適所、検討して、おすすめしていきたいと考えています。

 

 

 

今日は、現場の話というより、塗料の話になってしまいましたが、この辺で。

 

では、また来週に!

 

Please reload

​カテゴリー
アーカイブ
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Instagramの社会のアイコン
  • Twitter Basic Square
旧ブログへはこちらから

栃木県宇都宮市を拠点に住宅設計をメインとして活動する 岡本和樹建築設計事務所 のウェブサイトです。

  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon
  • Twitter Social Icon