土地探し。区画整理地と調整区域。どちらを選ぶ・・・?

July 12, 2016

おはようございます。岡本和樹建築設計事務所です。

 

一昨日の日曜日、建て主様といっしょに土地を見に行ってきました。

 

そうなのです。当事務所は土地探しからのお仕事もご相談に乗れます。

 

不動産屋さんとチームを組んで設計事務所をやっているので、土地から建築へというアプローチがスムーズかつ迅速にできることが当事務所の強みですっ!

 

 

 

何件か見て回り、ふたつに絞りました。

ひとつは田園風景を望む、市街化調整区域の少し田舎の土地。

 

もう一つはこれから家が建ち並んでいく区画整理地。

 

スーパーやコンビニが近い。学校が近い。子育て世代が多い。

 

などなど、利便性を考えると区画整理地のほうが いいと思うのですが、栃木ならではという田園風景と大きな敷地も捨て難い・・・。

 

ましてや金額もずいぶん差がありますし・・・。

 

とてもとても悩みますね・・・。

 

 

 

土地だけを見ても、どんな家が建てられるか具体的にイメージできないと思うので、土地案内の道中にヒアリングをして、事務所に帰ったら即日設計です!

 

区画整理地のほうで取り急ぎラフプランを描きました。

 

まだまだもっと内容を揉んで、建て主様とももっと話していかないと、最終プランにはたどり着きませんが、新しい土地に対して、新しい家と暮らしのイメージが出来れば・・・と。

 

土地から一緒に考えられるということは設計者にとって本当にありがたいことだと思います。

 

まだ一歩目を踏み出したばかりの家づくり。

 

これからしっかり・楽しく進めていきたいですね。

 

 

Please reload

​カテゴリー
アーカイブ
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Instagramの社会のアイコン
  • Twitter Basic Square
旧ブログへはこちらから

栃木県宇都宮市を拠点に住宅設計をメインとして活動する 岡本和樹建築設計事務所 のウェブサイトです。

  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon
  • Twitter Social Icon