下野の家

北側アプローチ面へのファサードは交通量の多い東側幹線道路からの騒音を考慮し、バルコニーや水廻りを挟むことで室空間を守ることを旨とした外観と間取り。

理由があっての形。

​白いドアと壁に無垢の床。

黒のラップサイディングと白の吹き付けの外壁。

​シャープな片流れの屋根。

空間構成や形状・材質にこだわったひとつの家の形。

木造2階建て
栃木県下野市

2019年竣工

施工:川中子住建

作庭:装景NOLA

​撮影:矢野津々美