Yチェアを復活させた。

こんにちは。岡本和樹建築設計事務所です。


今日は7/21に書かせていただいた記事(Yチェアを復活させる。)の続編です。


木部の洗浄 → 研磨 → 再塗装


というところまで前回終えておりましたが、先月に座面のペーパーコードの張り替えと組み付けの調整をしてもらいに家具屋さんへ。


ペーパーコードの張り替えは栃木県内ですとACTASで行えます。


ACTASはカールハンセン&サンの正規店になりますね。


問い合わせたところカールハンセン&サンの工場に送って、直してもらうそうで納期と金額がかなりかかるとのことでした。




そこで、弊社で造作キッチンをお願いしている木工屋さんに相談し、こちらのお店を紹介してもらいました。















(※外観の写真を取り忘れてしまったので、ネットからの拾い画像です・・・。)


E-Comfortさん郡山ショールーム。


このショップは店舗統合で同じ郡山市内の別店舗と一緒になるため、今年で閉店のようですが、とても店員さんの対応もよく、Yチェアの修繕を快く引き受けてくださりました。




レジ横に4脚運び入れたところ。


ペーパーコードの張り替えと座面の組み付けの修繕で、4脚。


3週間ほどの納期だということでしたので、お願いしてまいりました。




ちなみに改めてBeforeはこちら。



バーチの木部がものすごく変色。


シルバーグレーを通り越し、白化。


これを、木部の洗浄 → 研磨 → 再塗装。


その工程は前回の記事(Yチェアを復活させる。)をご覧ください。




先日いよいよ手元に帰ってきました。


修繕後のAfter。



ぴかぴか!


事務所の置いてある1脚しか写真を撮っていませんが、木部がかなりアンティークな色味になっていたので、ペーパーコードも少し小麦色のものを選んで張り替えてくれたようです。


座り心地も何の違和感もなく、とてもよいです。


直そうと思い立って、いろいろ問い合わせて、時間をかけて自分でも手をかけて。


本当に良かったと思います。




家もそうですが、家具も、住み継ぐもの、使い継ぐものを選んでいきたいですね。




PS・・・


告知です。


12/5(土)・6(日)は上蒲生の家の完成見学会です。


詳細はこちら「open house」。




住み継ぎたいと思える家になっていると思います。


ぜひご体験ください。


〒321-0962 栃木県宇都宮市今泉町3020-1

株式会社岡本和樹建築設計事務所

​TEL:090-5820-7904

​MAIL:okamoto.k.0129@gmail.com

LINK

  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon
ロゴ.jpg

 共同創造家づくりブランド「尺-SHAKU」

​ https://shaku-nikko.com/