OPEN HOUSE 10/16 sat.17 sun「那須塩原・下厚崎の平屋」

こんにちは。岡本和樹建築設計事務所です。


先週に引き続き、今週末も「那須塩原・下厚崎の平屋」のオープンハウスです。


少しだけご紹介させていただきます。



玄関に入るとすぐに和室。


正面には栃木県産材の大谷石が出迎えます。



横の壁は麻と和紙の壁紙。


PH3/1の照明がそっと灯りを灯しいい雰囲気になりました。



リビングに入ると、平屋だからこそできる端から端まですべて勾配天井。


屋根の形がそのまま天井に現れます。



主寝室は高窓のみのレイアウト。


夏場に窓を開けて寝ても比較的安心な窓配置です。


室内の雰囲気も落ち着きますし、大人が使う部屋にこの窓配置はとてもいいかと考えています。



こども部屋です。


シンプルながらも南側は木製サッシ。この木製サッシは南側の外観をしつらえます。



リビングから連窓で木製サッシが続く外観になります。


連窓でありながら、片引きとFIXを組み合わせ、戸同士は行き違わないようにし、造作の木製サッシの反りが出ても隙間ができにくいように工夫してあります。弊社の定番の設計方法です。



庭を四角い額縁のように切り抜くビルトインガレージ。


設計当初からの狙い通り、しっかりフレーミングできたかと思います。



軒の出のないかわいらしい三角屋根の平屋ですが、庇が必要なところはしっかり出ているという暮らしの安定に基づいた設計になっております。



写真では感じ取れないものが実物にはあります。


見て・触れて。ぜひ空間自体を体感していただきたいと思います。


16(土)13時、15時。

17(日)15時、16時。


上記に予約の空きがあります。


ご連絡いただければご対応させていただきますので、「contact」のページからお電話またはメールをお願い致します。