高根沢の家(仮称)。プレゼンテーション。

こんばんは。岡本和樹建築設計事務所です。

わたくし岡本の生まれ育った町、高根沢町に建築する予定の建て主様に初回のプレゼンテーションをしてまいりました。

吹抜を介して1階と2階がワンルームのようにつながる暮らしのご提案。

大きな開口部からの明かりが家全体を包み、Pit状に掘り込まれたリビングに注ぎ込む。

灯された灯りは木組みを照らしながらしっとりと膨らんでいき、安穏とした雰囲気を作る。

家はくつろぐところ。休むところ。

やわらかくゆるやかに。