プラン変更後。敷地は読み方はいろいろ。

こんばんは。岡本和樹建築設計事務所です。

先週、記事にさせていただいた「鹿の家(仮称)」の変更プランのプレゼン。

建て主様に気に入っていただけたようで、設計者として一安心。

母屋と納屋と倉庫の間にすぽっと建てる4間巾の2階建て。

土間のリビングからそのままの高さで外部につながる大開口。

晴れた日はテーブルと椅子を出して、家族みんなで外ランチ。

かわいいわんちゃんが中に外にと行ったり来たり。

そんなことを想像してのプランニング。

これから車を駐車してからの動線や母屋との関係性などを再度確認した後、細かな部分を打合せ。

ソファはこれがいい。あの材料が使いたい。などなどさまざまな話ができるようになり、具体的に暮らしをイメージしていく段階に。

たくさんのお話ができるよう準備していかなくてはですね。

なによりも、たのしい家づくりになるようエスコートしていこうと思います。