シンプルな三角屋根の箱型の家が上棟しました。

こんばんは。岡本和樹建築設計事務所です。

今日現場に行く予定があったので、水曜日のブログ更新を1日送らせて木曜日の今日に更新いたしました。

シンプルな三角屋根に崩れのない箱型のフォルムを持つ家が上棟いたしました。

見どころは構造躯体と2階の床の裏側がそのまま現し仕上げとなる化粧天井。

しかしこの家はプラスアルファの面白さがあります!

まだ上棟したてなので、秘密を明らかにするのは現場がもう少し進んでからということで!

日が暮れるのがはやくなり、夕方に行ったつもりが日没後の写真に。

夜の現場に木組みが見える現場ってなんだか木の力強さ増した感じに見えて好きです。

また進捗に合わせてレポートしていきますので、楽しみにしていてくださいね。

今日はこの辺りにて。