方形寄棟の家。来月着工します!

こんにちは。岡本和樹建築設計事務所です。

方形寄棟の家。来月着工頭にしますよ~!

方形寄棟とは・・・

寄棟屋根を正方形で作ると屋根の頂部が辺ではなく点になりますよね。

そうです。正方形の寄棟を方形というのです!(※画像引用:Weblio辞書さん)

正方形で作ることによって、四方どこからみても同じ立面形状を作ることができますよね!

広い土地に建築して、四方が見える家の場合はとても効果的な見せ方だと思っています。

着工に向けて外壁や軒裏に使う杉の板や床に使う桧の板の塗装サンプルも作りました。

今回サンプルを作ってみた塗料は「株式会社シオン 国産自然塗料 U-OIL」です。

これをいらなくなってTシャツの生地を使って、拭き取りながら塗ります。

そうです。これは拭き取り仕上げなのです!

刷毛塗りではないところがポイントですね。

余分な塗料をしっかり拭き取ることで塗りムラが付きにくい仕上りにできます!

DIYにもおすすめ!!!

さてさて、楽しみな家がまたひとつ始まります!

こちらも順次レポートしていきますので、今後も見守っていてくださいね~。