小金井の平屋。竣工写真公開その④

こんばんは。岡本和樹建築設計事務所です。


今回は小金井の平屋、竣工写真夕景編です。



家は庭があってのもの。


ということがとてもよく伝わりそうな一枚。


地灯りを取った植栽と縁側。縁側から木製サッシでつながる内部空間。深く覆われた軒先。


それぞれの質感があって成り立つ暮らし。






全体照度を落とし、リビングテーブルとソファ。ダイニングテーブル。キッチンそれぞれの手元はしっかり明るくなるよう照明計画した室内。


夜の時間をゆったりと過ごすための建築計画です。




食事を終え、食器を洗い終え、ふとリビングに目をやると、今日も一日おつかれさまでした。


自然とそんな気持ちになる暮らしを作る箱になれればいいと思います。



家は外観も大切。


帰路。


家が見えたとき、先に帰っている家人が灯す灯りにほっとする。



漏れる灯りが生活の豊かさをそのまま表しているような。



そんな家の外観にしたいと思い設計しています。


たのしく、豊かな暮らしをもっともっと作り出すために。


家づくりには建て主様それぞれの暮らしに沿ったたくさんの工夫を込める。




建築家の仕事は大きなところではそういったことなのかもしれませんね。




たくさんの工夫を実現してくださった工務店さん・職人さんたち。


本当にありがとうございました。




小金井の平屋。こちらは14区画の建築条件付きの分譲地内に先立って建築した等身大のモデルハウスです。


ご興味がある方はいつでもご見学できます。


わたちたちの家づくりにご興味をお持ちの建て主様のお問合せをスタッフ一同お待ちしております。




主催・施工:株式会社川中子住建

設計・監理:株式会社岡本和樹建築設計事務所

植栽:装景NOLA

写真:矢野津々美


〒321-0962 栃木県宇都宮市今泉町3020-1

株式会社岡本和樹建築設計事務所

​TEL:090-5820-7904

​MAIL:okamoto.k.0129@gmail.com

LINK

  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon
ロゴ.jpg

 共同創造家づくりブランド「尺-SHAKU」

​ https://shaku-nikko.com/