「tam-tam」竣工写真公開

こんにちは。岡本和樹建築設計事務所です。


10/1・2の土日に完成見学会を開催させていただきました「tam-tam」さんち。


竣工写真ができあがりましたので、ご紹介させていただきます。




北面に道路をもつtam-tamさんち。玄関とその上部の窓そして天窓以外は開口部を持たない閉じたファサードです。



反対に庭側となる南はすべて木製サッシの大開口。



夜になると雰囲気はさらに。




メリハリの利いた表情を表してくれています。








平屋の高さから2階の高さにかかる大屋根の勾配天井。


リビングをまるごと同じ空間で2階まで広げます。


キッチンの壁はモールテックス仕上げ。



レクリントのダイニングテーブル上のペンダントライトがやわらかい雰囲気に。





2階からの見下げ。


仲良く二つ並んだ一人掛けソファのよく似合う窓際です。



こども室は半透明の建具により仕切られ、上部の欄間で視界を閉じながらも通風ができるような仕掛けをしてあります。南側の木製サッシから吹抜を介して欄間を通り天窓へ抜ける通風計画です。



主寝室は出窓のベンチが。


この窓辺で猫が家人の帰りを待ってくれていればいいなぁ。といった想像でしつらえた場所です。



洗面所と、



脱衣室です。


洗面カウンターもモールテックス仕上げ。


脱衣室は吹き抜けていて、こちらにも天窓がしつらえられています。


南向きで日当たりも抜群です。



「tam-tam」さんち。


いかがでしたでしょうか。




tam-tamさんちの建築に当たり、最後まで丁寧な施工をしていただきました、大工さんをはじめとする職人さん方、そして工務店関係者様。そしてこの家づくりの機会を与えてくださった建て主様ご本人に。


最大限の感謝を致します。




Instagram「okamoto_aa」でもこれからご紹介していきますのでよろしければそちらもご覧ください。